【名前のない女たち】新條希「お母さんと弟がセックスしてた」

TMAコスプレが大好きな女優さん大集結!第一回コスプレオフ会大乱交!!

「ソフト・オン・デマンドDVD」で連載されている中村淳彦さんのコラム「名前のない女たち」。彼女たちがいかにしてAVに出演することになったのかを知ることができる貴重な連載といえます。

本誌では新人AV女優の「光」の部分がフォーカスされていますが、この連載部分で見ることができるのは「影」にほかなりません。

今回は新條希さんのインタビューを中心に見ていきましょう。

 

新條希のプロフィール

新條希

出典:https://twitter.com/nozomi_shinjou

  • 名前:新條希(しんじょう・のぞみ)
  • 別名:近衛美紗樹
  • 別名:木村詩織
  • 別名:ミオ
  • 別名:真里亜
  • 生年月日:1994年12月12日
  • 出身地:北海道
  • 身長:160cm
  • スリーサイズ:B83(E) W58 H86
  • 趣味:アニメ、コスプレ
  • 特技:スケート、ピアノ
  • Twitter:@nozomi_shinjou
  • ブログ:新條希Official Blog『のぞみんまとめ』

 

母親の異常な執着。私は母の所有物

母親の娘を所有物にする毒母ぶりは年々過熱、最終的には「寂しいから、いつも傍にいて」という理由で高校進学をしなかった。生活保護を受けながら家でネットする生活となって、自由になにかすることは一生かなわないと諦めていた

新條希さんの母親は男好きで、男がいなければ娘である新條希さんに執着するという、典型的な毒親だったそう。お金がないのにブランド物の服を着せたり、人間関係をすべて管理されたり…。

 

「弟とセックスしてる」母親からの異常な告白

普通にケロッと。当たり前みたいな感じで言った。肉体関係はあるけど、これからも変わらず3人仲良く暮らしていこうねみたいな。いや、無理だろって。私の寝ている部屋の壁を挟んだすぐ隣で、近親相姦をやっているなんて。本当に気持ち悪い。異常すぎる。

人間関係がややこしいのですが、新條希さんはシングルマザー(母A)で育ち、父親(父A)の名前も顔も知りません。母Aと義父(父B)の間に弟が生まれましたが間もなく離婚、弟は父Bと一緒に暮らしていました。

しかし、弟が家出をして母Aの元にやってきて3人暮らしがはじまってから、母Aと弟がセックスしていることが分かりました。もう人間関係からなにまで大変です…。

 

正直怖かったけど、とにかく逃げたかった

正直怖かったけど、とにかく逃げたかった。

置き手紙はして『自分一人で生活します。私のことは探さないでください』みたいな。

追われているような気がして、走って逃げた。

なんとか札幌のネットカフェについた

あまりの悲惨さに、3000円ほどのお金を持ってネットカフェに逃げしました。自殺を考えたりもした結果、絶対に生きると腹をくくったとあります。

 

少女はすべてを捨て1人で生きることを選ぶ

「チャットレディの仕事が見つかった。オナニーとかする仕事ですね。チャット部屋で寝泊まりしていいってなって。仕事と寝る場所をゲットできた」

日々、小さなカメラの前でパンツの上からオナニーした。家出から3週間後、チャット会社の社員の男に自宅に誘われてレイプされた。それが初体験だった。その部屋から逃げて、別のチャット会社に移った。

家出をしてからチャットレディの仕事を見つけるも、そこでレイプに遭ってしまいます。

その後、アダルトビデオに出演することになりました。アダルトビデオのデビュー作品について言及がなかったのは、どうやら無修正作品が最初だったからのようです。

おそらく2013年6月に1000人斬り(サイト閉鎖)から配信された『パイパンレーベル~本当に似合うんです!イチゴパンツ~PAI.1』が最初の作品と思われます。

TMAコスプレが大好きな女優さん大集結!第一回コスプレオフ会大乱交!!TMAコスプレが大好きな女優さん大集結!第一回コスプレオフ会大乱交!!