戸田真琴、19歳処女のまま『青春時代』からAVデビュー

「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー

「Hはけっこんするまではしてはいけないもの」

そんなことを思っていたという戸田真琴さんが、19歳で処女のままAVデビューしました。デビュー作品は、10代美少女が出演するレーベル「青春時代」から『「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー』。

「青春時代」は、SODクリエイトのなかのレーベルのひとつです。ほかには企画の「SOD」(SOD女子社員ものなど)、専属女優の「SODstar」(紗倉まなさんなどが在籍しているところです)などがあります。最近は本職がある女の子が出演する「副職AV女優」も人気です。

 

戸田真琴のプロフィール

戸田真琴

出典:https://twitter.com/

  • 名前:戸田真琴(とだ・まこと)
  • 生年月日:1996年10月9日
  • 出身地:静岡県
  • 血液型:A型
  • 身長:152cm
  • スリーサイズ:B83cm W58cm H83cm
  • 趣味:手紙を書く
  • 特技:映像制作・散歩
  • 付き合った人数:0人
  • 経験人数:0人
  • Twitter:@toda_makoto

 

Hは結婚するまでしてはいけないものだと思っていました

Hって結婚するまでしちゃいけないものだって本気で思っていたんです。結婚してもいいかなって思える人じゃないと付き合っちゃいけないし、体も許しちゃいけないものだって考えていたんです

 

初めてオチンチンを見てまじまじ観察しちゃいました

(初めての撮影は)めちゃくちゃ緊張してたんですけど、男優さんがうまくリードしてくれて…ちゃんと気持ちよくしてくれて感動しました!

(初めてオチンチンを見たときは)『これがそうなのかぁ〜』って思わず、まじまじと観察しちゃいました…(笑)

 

ここを見てほしい

人生で1度きりでもある、初めてのHを見てほしいです。ガチガチに緊張はしてると思うんですけど…1作目では3回Hをしてて、だんだん気持ちよくなっていって、もっと気持ちよくなりたいなって思ったのを覚えているので…その変化を見てほしいです

 

追記:2016年7月30日

戸田真琴さんについて「DMM」にも記事が掲載されていたため、一部抜粋してご紹介します。

 

プロダクションの人にも処女だと言えませんでした

最初はプロダクションの人にすら、処女だって言えませんでした。いろいろ質問されても、わからなくて答えられなくて、「もしかして経験ないとかじゃないよね」って聞かれて、「実は……」って。

 

異性と手をつないだのはフォークダンスだけでした

それまで男の人と手をつないだことなかったんです。フォークダンスの時くらいで。男の人って、手が大きいんだな、とか思って。

 

「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー

「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー

元生徒会副会長で現役女子大生の19歳「戸田真琴」が青春時代からAVデビュー。男性経験0人で、キスさえもした事が無い真面目な美少女がカメラの前で初めて裸になります。初体験では痛みを感じながらも、徐々に気持ちよくなってしまうほどのエロさ。清純な笑顔からは想像できないスケベな彼女の初めてをお見逃し無く!

「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー