【名前のない女たち】通野未帆「AVは楽しい。でもやっぱり、普通になりたい」

通野未帆☆BLOG

先月、「ソフト・オン・デマンドDVD 5月号」に掲載されている新連載「名前のない女たち」について見てきました。「名前のない女たち」は中村淳彦さんの代表作の新シリーズです。

中村淳彦さんは最近著作がまた増えてきたので読むのを楽しみにしています。アダルトビデオや性風俗についての造詣の深さがすごいですよね。

さて、今回は第2回の通野未帆さんのインタビューを見ていきましょう。

 

 

通野未帆(とおの・みほ)のプロフィール

通野未帆

出典:https://twitter.com/

今回の企画AV女優インタビューは白石みおさんでした。プロフィールを追ってみましょう。

  • 生年月日:1991年1月21日
  • スリーサイズ:B87cm(Eカップ)/W59cm/H85cm
  • 星座:みずがめ座
  • 血液型:A型
  • 趣味:ゲーム
  • 好きなタイプ:紳士的な人
  • Twitter:@mihotohno
  • ブログ:通野未帆☆BLOG

 

同級生に誘われるまま風俗

「(大学の同級生のスカウトに風俗を誘われた)その翌日に『風俗の面接日を決めたから』みたいなことを同級生に言われてその日は大学で1日、逃げないかその人に見張られた。じゃあ行こうって池袋に連れて行かされて、断れないし、行くしかない。面接くらいいいかなと思ったけど、そのまま風俗嬢です。研修みたいなことさせられて、もういいやって」

 

DV彼氏に監視される壮絶な日々

「24時間一緒って環境を作られて、監禁されていました。一緒に出勤して、一緒に帰って来て、一緒に寝てみたいな。その生活はきつかった、死ぬかと思いました。自分の時間が一切なくて、お風呂も一緒。はは。1人が許されるのは、トイレくらい。危ない人だから、機嫌とるしかないじゃないですか。平穏に暮らすためには。機嫌を損ねると殴られるし。ずっと彼氏の機嫌をとっている生活です」

 

いつかは普通になって結婚したい

「やっぱり、普通になりたい。普通じゃないから、普通になりたいのかな。わからない。結婚したいし、出産したい。裸の仕事はやるつもりはなくて、きっかけは大学のスカウトだったけど、自分が選んできた道なので後悔はしていません」

 

 

通野未帆の最新出演作

超ミニスカ女子が都会で野ション!それを目撃し戸惑いながらもソソられた僕。しかしこちらに気付いた女子は羞恥的過ぎて発情し、僕に逆羞恥プレイを仕掛けて来た!!

DMM:超ミニスカ女子が都会で野ション!それを目撃し戸惑いながらもソソられた僕。しかしこちらに気付いた女子は羞恥的過ぎて発情し、僕に逆羞恥プレイを仕掛けて来た!!