ライブチャット待機中の女の子のパンチラだけで抜ける件

ライブチャット

いやぁ、もうタイトル通りです。

ライブチャット待機中の女の子のパンチラだけで抜けます

ということで今回は無料で女の子のパンチラを見ようというコラムです。

※画像はイメージです。女の子の特定などを目的にしたものではありません。

 

ライブチャットの基本の仕組み

まず、ライブチャットの基本の仕組みをおさらいしてみましょう。

「そんなの知ってるよ」という先輩もいらっしゃると思いますが、ここには私のようにまだライブチャットをはじめたばかりの「ライブチャットって何?」という方もいらっしゃるので(と思うので)、歩幅を合わせてくれると喜びます。

ライブチャットは「待機」「パーティ」「2ショット」という大きく分けて3つのモードがあります。さらに男性側の映像や音声も送れる「双方向」というのもありますが、これは「2ショット」のひとつの機能としました。

待機はまだお客さんがついていない女の子が表示されています。

パーティは1対複数人の男性が同時にライブチャットをします。

2ショットとはお気に入りの女の子と1対1で誰にも邪魔されずにライブチャットが楽しめます。

ここで注目したいのは「待機」状態の女の子です。

 

待機は「無料」である

パーティと2ショットは1分あたりポイント(料金)が発生します。

しかし、待機は無料です。ここで気に入った女の子を見つけてパーティチャットを始めます。言っていればこの待機状態の女の子は陳列棚に並んだ商品です(語弊はありますが)。

女の子は自分の部屋(ページ)に男性が入ってくると通知が入ります。そこで笑顔で手を振ってくれたりしてこちらを誘ってくれます。

なかには地雷のようにずっとスマホを触っているような子もいますが…(もちろんそんな人にお客さんはつきませんよ)。

 

待機中にパンチラしている女の子がいる

そんな待機中にパンチラしている女の子がたまにいます。「よくいる」と言うとおおげさになってしまうので、あくまで「たまにいる」といったところです。

割合でいうとどのくらいでしょうか。DMMライブチャットでは20人くらい待機していると1人くらいなので、大体5%くらいだと思います(当サイト調べ)。

パンチラというのはチャットルーム運営会社が指示している場合もありますし、そうでなくても女の子が勝手にパンチラしている場合もあります。

もっと興奮するのは見せているつもりはなくてもパンチラしちゃってる場合です。

チャットルーム運営会社によっては「チラリズム」で男性を誘ってパーティに誘うということをやっているところもあります。これは違反ではありません。

ただし、待機中の乳首出しは禁止されています(ライブチャット中は問題ありません)。

 

パンチラしている女の子を探す

パンチラしている女の子はキャバ嬢っぽい子が多いです。もしくはお姉さん。服装の特徴でいうとタイトのミニスカートを穿いている女の子です。

待機画面のサムネイル画面を見てなんとなくタイトスカートを穿いていそうな女の子は見当がつくと思います。もしそれっぽかったらお部屋を覗いてみましょう。見るだけなら無料です。

そうするとけっこうパンチラしちゃっている子って多くないですか?

この記事を書いている時点で見てみると2人が思いっきりパンチラしていました。そして、2人とも顔出しはしていませんでした。

ということから、女の子は待機の時点で顔を見られるのは抵抗あってもパンツを見られるのは抵抗ないという子がいることも分かります。

はっきり言って、男と女のパンチラの価値ほど乖離しているものはないでしょう。

 

まとめ

無料で待機中の女の子のパンチラを見て抜くという、ちょっとセコいけれど興奮できる、そんな記事をお届けしました。

女の子たちはもっとパンチラに価値を見出さなければなりません。そうしないとライブチャットで男性と会話をしていてもパンチラくらいと思って知らぬ間にサービスをしてしまっているのです。

男性としてはそこまで脱がなくてもパンチラで十分抜けるという恩恵に与っているので良しとしましょう。